コラム 政治・経済 自己啓発

支配層の戦略を知り正しい情報で冷静に行動し令和恐慌を乗り切ろう

移り変わりの激しいビジネスの世界では、

体力のない中小企業やフリーランスの多くが

消えていくのが現実です。

 

残念ながら、今の社会には

一部の生まれながらの富裕層や

特権階級にいる人達などが

既得権益等によって多くの富を

集めています。

 

こうしたいわゆる支配層の人達は

メディアなどを巧みに利用して

私達のような一般人を上手く

コントロールしているのです。

 

以前であれば陰謀論で済まされていましたが、

ネットが普及してからは、

そうした支配層の情報も

洩れ伝えられるようになりました。

 

そこで今回は、支配層の戦略を知り

より良い人生を過ごすために

どうやって過ごしていけば良いか

について考えてみたいと思います。

支配層の戦略(ザイオンス効果)

大金持ちの暮らしを

あなたなりにイメージしてみてください。

 

高級住宅に住んで、

高級ブランドを身にまとい、

高級車を乗り回し、

豪華な食事やパーティーで

優雅な生活を送っている

そんなイメージがありませんか?

 

中には確かにそういった人もいます。

 

しかし、本当の富裕層は

実は意外と質素だったりします。

 

沢山のお金を持っているからと言って、

贅沢三昧をしているとは限りません。

 

なぜなら支配層の人々は

誰よりもお金の価値を

知り尽くしているからです。

 

支配層はたくさんの資本を使って、

テレビや雑誌などのメディア媒体で

美人やイケメンの有名人を起用して、

毎日毎日CMを常に配信し続けます。

 

毎日いつも同じCMを

見続けさせられていると、

 ザイオンス効果 (単純接触効果

という心理現象が働いてきます。

 

このザイオンス効果とは、

同じ人やモノに接する回数が増えるほど、

その対象に対して好印象を

持つようになる心理現象です。

 

メディアコントロールを受けた庶民は、

まんまとその罠に落ちるのです。

 

あなたも知らず知らずに、

沢山CMをやっているからとか、

あの有名人がCMに出てるから

という理由だけで、

買い続けている商品等はありませんか?

 

もし心当たりがあるとすれば、

まんまと支配層にマインドコントロール

されてしまっていて、

ほとんどの方がそのことに

気が付いていないのです。

 

支配層は、常に一般庶民に

消費と浪費を繰り返してほしい

と思っています。

 

私たちが無意識に商品を

買い続けることで、

支配層はさらに富を得ることが

出来るからです。

 

対して一般庶民は、稼いでも稼いでも

消費するだけに終わってしまい、

いつまでも貧困から抜け出せないのです。

 

ハッキリ言って今のテレビや新聞は

殆ど必要ないと思います。

 

バックの組織による偏向の意図が

顕著に表れており、

見続け続けるほど悪影響を及ぼすだけです。

 

インターネットの普及が暴く支配層の戦略

最近インターネットの普及によって、

こうしたメディアコントロールが

若者等を中心に気が付き始めています。

 

一つの例として、

物を極力持たないミニマリストなどが

注目されています。

 

また、若者はテレビや新聞などを

見ない傾向が強いと思います。

 

時代は確実に物質主義から

精神主義へと移行しています。

 

ありとあらゆる物が溢れかえっていて、

物を欲しがらない人たちも増えています。

 

昭和時代のステータスであった、

終の棲家としての一軒家や

マイカーなども、

その価値観が随分と変わりました。

 

今の時代終の棲家は、

我が家ではなく病院か施設

だったりします。

 

自動車産業などは国内需要も伸び悩み、

グローバル化の競争で

活路を求めるのが現状です。

 

まだまだ古い価値観と思考で

生活されている方も

沢山いらっしゃいますが、

媒体が変われば、

支配層の戦略も変わってきます。

 

最近ではインターネット上にも、

かなりの広告が流れ始めました。

 

支配層がインターネットを

見逃すはずがありません。

インターネットをどう使うかで明暗が分かれる

私たちは、インターネットを

どのように使うかによって

今後の明暗が分かれていきます。

 

ただYouTubeやゲームなどで課金したり、

常に消費する側であれば、

これまでのメディアコントロールと

同じように洗脳されてしまう危険性があります。

 

テレビがPCに変わっただけで、

これまでと状況は変わりません。

 

私たちは個人として、

これまでのようなTVなどのメディアを

運営することは出来ませんでしたが、

インターネットであれば、

個人であっても消費する側でなく、

配信する側に回ることが

容易に可能になりました。

 

ただPCを見ているだけでは、

支配層の思うツボです。

 

今後私たちは、

意識的にネット情報を見極める力を

身に着ける必要があります。

より良い人生に必要なもの

では、その力をどうすれば

身に着けることが出来るか?

 

それには学ぶしかありません。

 

ネット上には、詐欺のような情報も

山の様に溢れかえっていて、

危険な情報が常に流され続けています。

 

本物の情報を得るためには、

本物の成功者から得るしか

方法がありません。

 

無料で情報を集めようとする方がいますが

本当に質の高い情報は、

無料でネット上には流れていません。

 

確かに無料情報にも

価値の高いものはあります。

 

しかし、ほとんどの場合には

質が悪いか、若しくは

情報自体が古くて価値が無いものです。

 

本当に人生をよりよくするためには

少なからず自己投資が必要です。

 

車の免許を取るときに、

教習所にお金を支払って

教えてもらいますが、

それと理屈は同じことです。

 

ごく当たり前の事であり、

全然特別なことではありません。

 

しかし、自己投資だけでなく、

更に必要なものがあります。

 

それは、あなたの覚悟と決断です。

 

あなたの時間は有限ですので、

あなたが何かを目指す時、

必ずあなた自身が犠牲にしなくては

ならないものが出てきます。

 

それは余暇や遊びの時間であったり、

あるいはタバコやお酒であったり、

趣味や人間関係かも知れません。

 

何かを犠牲にする覚悟と決断が出来れば、

あなたの人生は一歩上へと近づけます。

まとめ

今目の前に増税と新型コロナウイルスによる

令和大恐慌が迫っています。

 

この国難を乗り越えるためには、

これまでの価値観を見直し

ひとり一人が真剣に国の政策に注視し

声を上げていく必要があります。

 

投票率が50%を切る様な自治体が

沢山あります。

 

政治が腐敗しているのは、

政治家を選ぶ側も腐敗しているからです。

 

自らを反省し、本当の国家を

取り戻すための一歩を踏み出しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-コラム, 政治・経済, 自己啓発

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.