お金と仕事 自己啓発

経済的な成功を目指したければお金のマインドブロックを外そう

ビジネスでお金を稼いで

成功したいと思うのであれば、

必ず外さなければならないのが

「お金」に対する

マインドブロックです。

 

これは、多くの成功者が

声を揃えて言っていることです。

 

言われなくても分かってますよ!

と思うかもしれませんが、

頭では理解できていても、

このお金に対する

マインドブロックを外すことは、

そう簡単ではありません。

 

今回はお金のマインドブロックについて

お話をしてみたいと思います。

お金に対するネガティブな感情

ビジネス経験のない人は、

これまで常に奪い合う競争社会で

生きて来ました。

 

なぜそうなるかと言うと

お金に対するネガティブな思考が、

強烈に潜在意識に

刷り込まれているからです。

 

生まれ育った家庭環境なども

大きく影響してる場合もあります。

 

例えば、一般的によく聞くのが

以下のようなお金に対する感情です。

 

◆楽してお金を稼ぐのは悪いことで、

楽して稼いでいるのは悪人だ。

 

◆お金は楽して稼いではいけない。

汗をかいて、苦労して、

努力して稼ぐものである。

 

◆お金を稼いでも妬まれたり、

盗まれたりして

ロクな事にはならない。

 

◆お金を残しても遺産相続で

もめるだけで人を不幸にする。

報酬を手に入れ、「うわっ・・・こんなに!」と口に手を当て驚く男性

どうでしょうか?

あなたも心の奥底で、

なんとなくお金に対して

上記の様なネガティブな感情を

持っていませんか?

 

このお金に対するネガティブ感情、

つまりマインドブロックを外さないと、

金銭的な成功は望めない

と言われています。

 

ある程度お金が入ったとしても、

お金があることに不快感を覚えてしまい

お金に対する負の感情が勝手に働き、

潜在意識がお金を遠ざけてしまうので、

お金を手放したり、

失ったりして行くのです。

 

しかもそれが

自分の心の奥底で

望んでいる結果だとは

気付いていないので、

同じことを何度も繰り返す

負のスパイラルに陥るのです。

 

私も一時期お金に対する

強烈なブロックがありました。

 

お金に対するマインドブロックが、

これほどまでに手強いとは、

自分でも正直戸惑いを感じています。両手を頬に心配そうな表情で見つめる男性

しかし唯一の救いは、

自分にお金のマインドブロックが、

しっかり掛っていることに

気づけたことです。

 

この気付きが無ければ、

意識して改善しようと

行動することもなかったでしょう。

 

意識していないと、

考えることすらしていなかったでしょう。

 

そう考えると、無意識で

永遠に稼げない思考停止状態から

一歩でも踏み出せたのですから、

本当に有難いことだと思います。

 

小さな一歩かも知れませんが、

私の人生には大きな一歩です。

MBAで日報を入力するビジネスパーソン

お金の心配が心配を呼ぶ

お金のことで

心配しているときの精神状態は、

かなり心身に良くない

影響を与えます。

 

以前の私は、使った内容も

十分把握せずに

ただ全体的な金額だけを見て

困った困ったと、

ピーピー言っていただけでした。

 

しかし、心配だけは

人一倍しているくせに、

問題を改善する方法については、

適当にやり過ごしていたのです。

 

これでは、同じ失敗を

何度も繰り返して当然です。

「金欠に苦しむ貧困女子金欠に苦しむ貧困女子」[モデル:千歳]のフリー写真素材を拡大

ビジネスにおいては、

収支のバランスを

きちんと把握することは

基本中の基本です。

 

自分の事すらきちんと出来ないで、

ビジネスが上手く行くはずがありません。

 

まずは自分の生活に掛かる

収支バランスをきちんと把握して、

改善出来るところから

手を加えていきました。

 

すると、色々と問題点が見えてきます。

 

クレジットでの支払い比率が増えて、

現金を持ち歩かなくなったせいか、

収支の状況をいい加減に

管理していました。

 

これらを整理していくと

収入と支出が明確になり、

かなり精神的に落ち着きます。

 

不安に思うだけで、

改善に目を向けないでいると、

また同じような不安に

襲われてしまいます。

 

きちんと分析して改善すれば、

大体のことは解決できることが

分かります。

 

安心感が出て来ると

心に余裕が生まれますから、

良いアイデアも

生まれやすくなるのです。

 

こうして負のスパイラルから抜け出し、

好循環へと転換していける

と考えています。

 

困ったなぁと漠然と

不安に感じたときに、

何もしないで悩むより

お金に対するネガティブな思考を

取り除くうえでも、

とにかく今の自分に出来る

最善の方法を探し出して行動すれば、

必ず道は開けると信じて実践しています。

電卓を見せるOL

支払いが勿体ないと思う負のマインドセット

生まれつきお金持ちの人は、

お金があるのが当たり前だ

と思っているので、

大体がお金持ちになるそうです。

 

反対に貧乏な家庭に育つと、

常にお金がない、お金が足りない

というのが当たり前になってしまい、

常に貧乏になる確率が高くなります。

 

これは、毎日繰り返される日常生活で、

じりじりと潜在意識に

積み上げられた思考が原因で、

かなり強固に浸み込んでいる

と思われます。

 

そのうえ、サラリーマンや

バイトなどの雇われる側の立場になると、

給料は会社や社長から頂いている

という感覚に陥ってしまいます。

 

しかし本来給料と言うのは、

あなたが会社と労働契約をして、

あなたの時間を会社に売って働き

会社は商品やサービスを

買ってくれたお客様から

売り上げを頂き、

その頂いた売り上げからの

正当な配分なのです。

 

ですから、正々堂々と

契約に基づき受け取る権利のある

ものなのです。

給料もらいすぎて内ポケットに入らないでござる

しかし、長い間経営者側のほうが

立場が上の様な風潮が蔓延して、

いつの間にか

「雇われている身ですから」的な

感覚が当たり前になっているのです。

 

こうした生活が長引くと、

その考え方や思考が当然となるので、

思考は完全に停止状態になります。

 

そして、頂いた給料は

大切に使わなければならず、

お金を使う事は勿体ない

と感じるようになっていくのです。

 

本来買ったり受けたりした

価値に対する対価として、

当然支払うべきお金を

勿体ないと感じてしまうのは、

長年にかけて常に競い合い、

奪い合うことを繰り返してきたために、

お金を稼ぐこと自体

大変なことなのだから、

大切に使わなければいけない

という思考へ導くのだと思います。

 

お金自体に価値があるのではなく、

価値に対する交換が

お金と言うものなのですが、

完全に「お金=価値」という

思い込みが働いてしまうので、

お金が勿体ないと

錯覚してしまうのでしょう。

 

あなたは何か品物を買ったり、

サービスを受けたりして、

いざ支払いの段階になって、

「お金が勿体ないなぁ」

と感じたことはありませんか?

 

その感覚があると、

お金に対するマインドブロックが、

かかっいる状態だと言えると思います。

 

お金を支払うのが勿体ないと

感じている人は、

今度サービスを提供する側

になった場合に、

お金を頂くのが申し訳ない

と思ってしまうのです。

 

こうなると、

ビジネスとしては致命的で、

まず経済的成功は難しいでしょう。

 

私もかなり減っては来ましたが、

つい意識をしないでいると

「何かお金が勿体ないなぁ~」

と無意識に感じている時があり、

ハッとします。

 

まだまだ学びが浅いなぁ

と痛感する日々です。「神様から毛髪を取り上げられたハゲリーマン神様から毛髪を取り上げられたハゲリーマン」[モデル:サンライズ鈴木]のフリー写真素材を拡大

マインドが優先される

お金のマインドブロックを外すことは、

思ってすぐに出来ることではありません。

 

時間をかけて、何度も繰り返し意識して

改善していかなければなりません。

 

自分の周りの人間関係が、

奪い合う競争意識の高い人達ばかりだと、

なかなかお金のマインドブロックを

外すことが出来ません。

 

場合によっては、

自分の周りの人間関係を

見直す必要があります。

 

私が思う最善の方法は、

生活の身近なところで

理想とする成功者から学ぶことです。

 

そして如何にユーザーや

社会の役に立つ価値を提供できるか?

このことを常に考えて

意識をフォーカスしていけば

その結果として富を得ることが出来ます。

 

私達の身の回りにいる

多くの人たちは、

いつも奪おうとばかりしています。

 

無料や割引やポイントにばかり

反応してしまうので、

いつまでも負のサイクルのままです。

 

成功するためには、

まずマインドブロックを外し

マインドを整える事が先なのです。

 

最後までお読みくださいまして、

感謝申し上げます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-お金と仕事, 自己啓発

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.