お金と仕事 コラム 自己啓発

小さな成功を目指すときに知っておくべき厳しい現実について

私はネットビジネスを初めてから、

2020年8月で2年が経過します。

 

ネットで稼げていますか?

と問われれば

稼げていますよと答えます。

 

しかし、私がこの2年間で稼いだ額は

正直な金額を言うと20万円弱です。

 

しかも、セルフバックと呼ばれる

自己アフィリエイトの報酬も

20万円中5万円ほど含まれています。

 

なので毎月安定して稼いでいるか?

と聞かれれば、

正直なところ稼げていません

と答えなければなりません。

 

今回は、そんなネットビジネスの

知っておくべき厳しい現実について

少しお話をしてみたいと思います。

ネットビジネスは稼げる?

ネットビジネスでは、

正しい方法で実行すれば、

誰でも稼げると言われます。

 

この正しい方法と言うのがミソです。

 

私はこの「正しい方法」という意味を、

ビジネス開始当初には

大きく勘違いをしていました。

 

自分が正しいと思う事を記事にして

発信していけば良いのだと捉えて、

ブログの記事を作成していたのです。

 

つまり、

出来上がったブログの内容は、

自己中心で自分勝手な

自己満足の内容に過ぎなかった

と言う訳です。

 

何処の馬の骨とも知れない

ごく普通の中高年の持論など、

誰も聞きたくありませんよね。

 

私はこの作業をこの1年近く

繰り返していたのです。

 

稼げるわけがありません。

 

簡単にシンプルに素直に考えれば、

ブログ等で良い商品を紹介したり、

質の高い良い情報を

配信したりすれば稼げるのです。

 

また、ヤフオクやメルカリで

不用品を出品すれば確実に稼げます。

 

一昔前には考えられませんでしたが、

今は一般の素人さんでも

アマゾンで本を出版して

稼ぐことも可能です。

稼ごうとするほど稼げない

そうした繰り返しの中で

なぜ稼ごうとするほど稼げないのか?

その本当の意味を体感したのです。

 

人はお金を物凄く価値があるもの

と思い込んでいますが、

価値があるのは

お金そのものではなく

お金と交換する物やサービスです。

 

稼ごうとする人は、

とにかくお金を追いかけます。

 

実際に私もそうでした。

しかし、それでは

お金は入って来ません。

 

価値を提供せずに、

お金だけ稼ごうとしても、

お金は稼げないのです。

 

先に価値を与えることで、

その価値に見合ったお金が

受け取れるようになっています。

 

沢山稼いだからサービスや商品を

提供しているのではありません。

 

沢山のサービスや商品を

提供したから沢山稼げているのです。

 

ネットビジネスも同じです。

 

サイトを運営する人は、

たくさんの人の悩みを聞いたり、

共感したり、解決することで

稼げるようになっています。

 

ですから稼ぐためには、

まず人が悩んだり困ったり

知りたいと思っていることを、

私達が知らなければなりません。

 

そして、自分が知っている情報で、

その人に沢山の質の良い情報を

配信することが重要になってきます。

 

人を騙したり、批判したり、

嘘をついたりしていれば、

必ずしっぺ返しを食らうのです。

 

あなたのお陰で助かりました

と言われるような、

そんな愛のあるサイト運営が出来れば、

成果は必ず上がってくるはずです。

 

私は自分の失敗と学びを通じて、

このことを改めてハッキリ

理解することが出来ました。

誰でも億万長者になれるわけではない

さて、ネットビジネスで

どのように運営していけば、

お金が稼げるようになるのかについては、

ご理解していただけましたでしょうか?

 

確かにネットビジネスで

稼ぐことは出来るのですが、

月に100万円稼ぐとなると、

少し状況が変わってきます。

 

残念ながら、厳しい現実を

直視しなければなりません。

 

誰しも全員が全員、

億万長者の様な

成功者にはなれません。

 

これが現実です。

 

だれでもサッカーボールを蹴れたとしても、

だれもが本田圭佑にはなれません。

世の中を回っているお金が、

極端に増えたり減ったりはしていません。

 

お金はバランスを保ちながら、

経済のなかを流れています。

 

そのバランスなのですが、

実は富の90%を独占しているのは、

全体の僅か1%の人間です。

 

残りの99%の人間が、

富の10%を奪い合っている

のが現実なのです。

 

成功を目指したければ、

今の自分が置かれている状況を

知っておく必要があります。

 

私達が良く目にする、

ネット上に流れている

「稼げる情報」は、

現実的には富の10%を奪い合う

残り99%だという事です。

 

本当に厳しいお話ですが、

これが現実のようです。

目指すのは小さな成功

しかし、気を落とさなくても大丈夫です。

 

なぜなら、90%を占めている

1%の人間というのは、

マイクロソフトのビルゲイツや

Amazonのジェフリー・プレストン・ベゾス

のような本当に桁違いの人達ですから。

 

あなたが、そんな世界的

大金持ちになろうとしている

のであれば話は別ですが、

そうでなければ

10%を奪い合う99%の中でも、

心を豊かにして、

幸せな人生を送ることは

十分可能なのです。

 

私が目指すものは

「小さな成功」です。

 

派手な生活もアピールせずに、

ひっそり、こっそりと

確実に小さな成功を積み上げて行き

心身共にストレスのない

自由な生活を手に入れるのです。

 

その為には、

富の90%を独占する

1%の支配層が仕掛けている罠を

見破らなければなりません。

 

支配層と呼ばれる人達は、

99%の大衆を支配するために

メディア等を使って

上手く罠を仕掛けています。

 

99%の大衆は

その罠に掛かってしまい、

せっせと支配層のために

浪費を重ねて貢いでいくのです。

 

情報源は常にテレビや雑誌でしかなく、

ネットで稼ぐなんてあり得ない

と言っている思考停止状態の人達からは、

いち早く距離を取りましょう。

 

そして、混迷の時代を

確実に堅実に小さな成功を目指し、

日々学び続けて行きましょう。

 

最後までお読みくださいまして、

感謝申し上げます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-お金と仕事, コラム, 自己啓発

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.