インターネット お金と仕事 自己啓発

ネット初心者の中高年が成功するために時代の流れに乗ることの重要性について

成功するためには

ある鉄則があることを

あなたはご存知でしょうか?

 

これを外してしまうと、

どんなに頑張っても、

どんなに努力しても、

多くを犠牲にしても、

まず成功は出来ないでしょう。

 

そんな成功への第一条件とは?!

 

それは

「時代の流れに乗る」

という事です。

 

いわゆる時流というものです。

 

今回はネット初心者の中高年が

ビジネスで成功して

幸せな人生を送るためにも

「時流に乗る」ことの重要性について

お話したいと思います。

時流に乗るとは

例えば、

世の中には成功している会社もれば、

衰退していく会社もあります。

 

成功している会社といのは

時代のニーズに即していて

需要と供給が噛み合っています。

 

つまり、時流に乗っているのです。

 

例えば、

あなたが今から地下を掘って

石油会社を作ろうとしても

恐らく成功は出来ません。

 

自動車メーカーを作ろうとしても、

100円ショップを作っても、

コンビニエンスストアや

アパレルメーカーを作ろうとしても、

まず成功は出来ません。

 

牛丼屋やハンバーガーショップ等も

余程の資金力があれば別でしょうが、

先行している大手チェーン店に

まず勝てないと思います。

 

世の中には様々なビジネスが

溢れてかえっています。

 

なので、もう参入する余地などないし、

とても成功できるとは思えません。

 

それはもうすでに

時流に乗れていない証です。

 

そうなると、

私はもう一生サラリーマンで

生きていくしかないんだ。

 

あなたは、そんな風に

諦めてはいませんか?

 

しかし、よく考えてみてください。

 

いつの時代にも、どんな世界でも

確実にビジネスで成功している人はいます。

 

では一体その人は

どのようにして成功したのでしょうか?

 

それは、確実に時流を読み、

先手を打っていたからです。

資産・人脈・コネの無い人間が唯一成功出来る分野

私の様な資産も人脈もない人間が、

今の時代で成功できるとすれば、

それはインターネットの世界です。

 

今確実に個の時代へと移行していますが、

個の時代とは、個人が組織に所属せずに、

自分でお金を生み出すことが

可能な時代のことです。

 

一見自由で素晴らしい時代に思えますが、

それは同時に自己責任の時代なのです。

 

もうあなたの人生を

誰かに任せて生きることが

難しくなくなっているのです。

 

年金も今後どうなるかわかりません。

 

我が国の首相自らが、

かつて年金の支給年齢を

70歳に引き上げる構想を

総裁選前に唱っています。

 

新型コロナや増税による経済低迷、

教育システムや社会保障や環境問題等も

山積しています。

 

グローバル化が急速に進む影で、

且つては日本経済を支えていた

大手企業の倒産や吸収合併、

事業縮小や経営問題など

我々を取り巻く環境が大きく波を打って

変わろうとしています。

 

これからの時代、

こうした変革の時代には、

変化に対応することに精一杯で、

だれも余裕がありません。

 

格差は一層大きくなる

かも知れません。

 

しかし、

このような時代ゆえに、

自分を震え立たせて教育し、

独りで自立できる思考を

学んでいかなければなりません。

私達中高年が、

この時代に何を学び

どう進むべきか?

 

それを示してくれているものは

思考を柔軟にすれば

あなたの身近な世界に

常に送られ続けています。

 

ひとつには自然に目を向けることです。

 

人は嘘をついたり、騙したりしますが、

自然の営みはとてもシンプルで

そこには一点の嘘偽りはありません。

 

そうした自然からも

私たちは多くを学ぶことが

出来るのです。

この時代の時流とは

私達は時流に乗ることが大切です。

 

現時点での時流は

ネットを使った仕事をする

という事です。

 

いままでは多くの人達が、

メディアコントールをされてしまって、

経済界を支配する人たちの

洗脳を受けています。

 

そして、そのことに多くの人が

未だに気が付いていません。

 

この洗脳に気が付き、

そこから抜け出すことができれば

成功する資格とチャンスが

与えられるのです。

 

人の不幸を喜んだり、見世物にしたり、

人の足を引っ張ったり、

悪口や批判で明け暮れている毎日では、

成功など出来るはずもないのです。

まとめ

こんな時代にも、

人の痛みや辛い気持ち、

苦しい気持ちや切ない思いを

ちゃんと理解できる優しい人には、

成功への道しるべが

用意されているのです。

 

私達は、思考を柔軟にして、

身の回りの全ての物事から

素直に謙虚に学びさえすれば、

幸せな人生を送れる

素晴らしい時代に生まれています。

 

私達には、幸せになる権利が

あるのですから。

 

最後までお読みくださいまして

感謝申し上げます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-インターネット, お金と仕事, 自己啓発

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.