お金と仕事 コラム

幸せな人生を掴むためにはチャンスも富も自ら進んで手に入れる

今回は欲しいと思った物を

どのように手に入れるか?

そのことについて

自分の意見をまとめてみましたので、

ご参考にしていただければ幸いです。

 

特にビジネス等で成功を目指して

幸せになりたい人には、

是非とも読んでほしいと思います。

 

但し、最初に言っておきますが、

いくら欲しいものがあるからと言って、

無理に借金をして生活苦に陥ってまで

自己投資をしてはいけません。

 

自己投資は余剰資金でやるべきです。

 

決して無理をする必要などありませんので

誤解の無いように最初にお断りしておきます。

 

また、欲しいものが

自分の成長につながらない

自慢やエゴである物の場合は

想定していません。

チャンスは自らつかみに行く

ビジネスだけに限らず

自分を成長させるために学んでいる人は

ざまざまな状況において、

常に自己投資を惜しみません。

 

例えば、自分の今後の成長に

絶対欠かせない教材が

目の前にあった時、

あなたならどうしますか?

 

お金に不自由していなければ、

速攻で購入する人は、

きっと沢山いると思います。

 

では、お金に困っていたらどうでしょう?

 

もしあなたが、本当に欲しい物ならば

あらゆる手段を考えることが大切です。

 

なぜなら、多くの成功者が、

チャンスを掴むために

同じような選択をしているからです。

 

今は成功している

多くの成功者も、

成功するまでは

貧乏だったのです。

 

お金がない苦しい生活のなかでも

自己投資をしてきたからこそ、

今の成功があるのです。

 

人生は山あり谷ありです。

 

私自身50数年生きていますから

経験上よくわかっているつもりです。

 

そして、真面目に生きてさえいれば、

人生には必ずチャンスを掴む時が

何度かやってきます。

 

しかし、そのチャンスは

あなたがいくら真面目に

取り組んでいても、

あなたから掴みに行かなければ

得ることはできません。

 

待っているだけでは、

あなたの目の前を

通り過ぎていくだけです。

 

ですから、自分に巡ってきた

チャンスを掴むためにも、

必要だと感じる教材などは、

あらゆる手段を考えて

手に入れるべきなのです。

 

ただし、冒頭に述べたように、

借金をして生活を困窮させてまで

無理をしてはいけません。

 

そのような方は、まずは

生活自体を安定させることが

何よりも最優先です。

 

健全な生活が確保できて初めて

健全な思考が生まれてきます。

 

苦しいときに焦って飛びつくと

返って前よりも悲惨な状態になりかねません。

あなたが絶対欲しい物は、あなたに絶対必要な物!

あなたは成功したいですか?

今の状況を抜け出して、

もっと幸せな生活を送りたい

と思いますか?

 

私は、常にそう思っています。

 

ですから、自分の成功に必要なものには

購入するときに迷いがありません。

 

自分に必要な物であるならば、

買わないという選択はありません。

 

少しでも購入に迷いが生じる

と言うことは、本当に自分が

心から欲していないという証です。

 

迷うと言うことは、

購入するかどうか悩んでいる状態です。

 

それは、購入して

うまくいかなかったらどうしよう?

という考えが沸き上がっている状態で、

失敗を恐れるあまりに、

自らが決断できていない状態です。

 

このような迷いの気持ちで購入しても

その後のあらゆる決断がブレて

せっかくのチャンスも掴むことはできません。

 

私は先ほど、

人生にチャンスを掴む時が

何度か訪れると言いましたが、

そう何度も何度も訪れる

わけではありません

 

私の経験上では、

人生が大きく転換するときが、

そのチャンスを掴む時です。

 

あなたが人生を変えようと決断した時、

目の前にあなたが絶対に欲しい

と思う物があれば、

それはあなたにとって

絶対に必要なものですから、

迷うことなく購入すべきです。

お金がないから買えないは口実

生活が苦しくて、

今はお金がないので買えません!

と言う人がいます。

 

私もこれまでに失敗した

事業の返済などもありますので、

今は決して生活が

楽なわけではありません。

 

でも私は、お金がないことを

理由にして買わないのは

少し間違っていると考えています。

 

なぜなら、欲しいものは、

自分が成功して

幸せになるために、

必要な物なわけです。

 

だとすれば、買わなければ

何時まで経っても成功はできないし、

手に入れないと結局は現状維持か、

若しくはますます貧しくなる

可能性が高くなるのです。

 

よく、あなたの周りに

お金を出すのは勿体ないとか、

お金がないのにそんなものに

お金を使うのは間違っている

という人がいます。

 

現実にわたしの周りも

そんな人が多くいます。

 

もっと身近な現実的なものに

お金を使えと言います。

 

一見するとすごく正しい

意見のように聞こえます!

 

その人なりに私のことを心配して

そう言ってくれている人も

きっといると思います。

 

自分の周りから発せられる

そうした意見を

心から納得できるのであれば、

周りの人がいうような人生を

選択すればいいでしょう。

 

でも、少しでも納得がいかない

と感じたり、違和感がある

と思ったのであれば

自分の心の声を聴いてください。

 

人生は一度きりです。

 

死ぬ間際に

「あのとき挑戦しておけばよかった」

と悔やまないで済むような

選択をすべきです。

 

私は過去ものすごく違和感を

感じました。

 

だから、周知とのご縁を切ってでも

自分の進みたい道を選びました。

 

本当に欲しいものは、

どんなことをしてでも

手に入れるために

思考し行動します。

 

例えば、ヤフオクで不用品や、

場合によれば必需品だって売ります。

 

食費だって削ります。

 

むろん値段が高いとか

安いとかの問題ではありません。

 

本当に欲しいって言うのは、

そんなものじゃないでしょうか?

 

お金がないから買えません

と言うのは、実はやりたくない

という口実なのではありませんか?

まとめ

成功したいと思っている人が、

欲しと悩んで悩んで、

悩みまくった挙句に

結局購入しないという人が

結構沢山います。

 

おそらく、ほとんどの人が

そうだと思います。

 

自分の目的は何ですか?

と自分に問い正してみてください。

 

欲しいものを買うことは、

あくまで幸せな人生にするための

最初の手段でしかありません。

 

厳しいことを言うようですが、

それすらできない人が

幸せな人生を手にできると思いますか?

 

自分が本気でほしいものを

買わなければ、その時点で

幸せな人生からは遠ざかります。

 

自分が本当に欲しいと思ったものを

絶対に躊躇したり

悩んだりしてはいけません。

 

あなたの目標は

もっと先にあるはずです。

 

最後までお読みいただき、

感謝申し上げます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-お金と仕事, コラム

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.