お金と仕事 コラム

一歩踏み出すための決断の考え方

ビジネスは、ただ何となく

というような曖昧な気持ちで

取り組むとまず失敗します。

 

例えば、ネットビジネスで

成果が出せない人の多くは、

最初の気持ちが曖昧なところが

往々にして見受けられます。

 

ですから直ぐに成果が出ない

と言って簡単に諦めてしまうのです。

 

ビジネスで成功を目指したければ、

必要なものは「決断」です。

 

決断とは、読んで字のごとく

決めて断つと書きます。

 

あなたは好きな何かを犠牲にしてでも、

断つことを決めなければならないのです。

 

今回はそんな「決断」について

お話していきます。

一歩踏み出すための決断力

決断できない人の思考や行動

まず決断できない人というのは、

成功法則を知識として

取り込もうとします。

 

例えば、即断即決だったり

ポジティブ思考はよく言われてますけど、

こういった知識だけを幾ら取り込んでも、

すぐに行動できるわけではありません。

 

それは何故か言うと、

人間っていうのはリスクとリターンを

常に天秤にかけて、

リターンの方が大きいと思った時に

初めて行動ができる生き物だからです。

 

ですから、このような知識だけを

単純に取り込んでも、

いつまでたっても行動できるようになりません。

 

セミナーとかに通って、

一時的にポジティブシンキングだとか

即断即決っていう思考を学んでも、

3日後にはもう元の思考に戻ってしまい、

結局なにも行動ができない

というところに戻ってしまうことは

よく聞く話です。

全てのリスクとリターンを考慮する

行動するための思考法としては、

まず自覚をすることです。

 

現状を変えられるのは、

自分自身だけという自覚です。

 

他の人が自分のために

お金を稼いでくれたり、

自分のために働いてくれたり

と言うのは、この行動した後

のことになります。

 

まずは自分で一歩踏み出さないことには、

こういった仕組みを作ることもできません。

 

ですから、現状打破できるのは

自分だけという自覚を

強く持つようにしてください。

 

そして、リスクとリターンを

しっかり天秤にかけるっていう意味で、

現在のいい面と悪い面、

将来の良い面と悪い面というのを、

しっかりと考慮してください。

 

会社を辞めて独立する場合を

例として挙げてみます。

 

まず現在の良い面として、

サラリーマンとして仕事をしていれば、

決まった収入が入っています。

 

つまり現状は生活が出来ますので、

無理をする要はありません。

 

これが、サラリーマンの良い面になると思います。

 

その他にも、信用面や世間体なども、

良い面として挙げられると思います。

 

そして、次に悪い面としては、

収入が少ない、時間も自由もない、

会社もいつまで続くかわからない

という不安が挙げられます。

 

今一歩を踏み出そうとしてる方は、

これに当てはまる方が多いかも知れません。

 

将来の夢として良い面は、

独立が叶えば努力次第で

収入が制限されませんし、

時間も自由も手に入れられる

ということです。

 

つまり、家族と一緒に過ごす時間が増えたり、

ストレスから解放される点が

大きな望みではないでしょうか?

 

将来の悪い面としては、

失敗すると収入がなくなるとことです。

 

また、一度独立すると、

再就職が難しい現状もあるようです。

良い面を最大限に活かすということが大事

例えば、現在の良い面を最大限活かす

とした場合、仕事をしていれば

決まった収入が入りますから、

副業に力を注いでみることです。

 

そして、会社を辞める上で、

独立した後にも役に立つ

スキルを身につけることが、

良い面を最大限に活かす

ということになります。

 

また、現在の悪い面に

保険をかけるという意味で、

新たな収入源を作ることです。

 

そして、それがうまくいけば

独立するということです。

 

良い面を生かすには、

まずは簡単なことから

始めてみましょう。

 

そして、最初に決めた目標や時期が来たら、

それをすぐに止めるようにすることで

良い面を最大限活かせると思います。

 

サラリーマンの場合には、

失敗や借金というリスクを抑えるために、

なるべく小資本で始められて

リスクの少ないビジネスを始めてみる

ということが大切です。

 

ビジネスとサラリーマンとでは、

基本的な思考が違ってきます。

 

ビジネスに必要な論理的な思考を取り入れて、

必ず自分が将来幸せになるということを信じて、

なお且つリスクを最低限に抑えて

行動するこれができれば必ず成果は出せます。

具体的にできること

いま行動できなくて悩んでいる

という方がいらっしゃいましたら、

是非まずは自分を信じて

一歩踏み出す勇気を持つように

してください。

 

具体的にまず最初に出来ることは

あなたの身近で心から尊敬できる人で

実際に成功している人から

学ぶことが一番の近道だと思います。

 

また、今自分がやっていることの

無駄を徹底的に見直して、

集中して時間を作ることをしてください。

 

テレビやゲームや友人との飲み会、

娯楽や遊興などへの出費と時間も

場合によっては断つ覚悟が必要です。

まとめ

最初に言いましたが、

決断とは、何かを決めて断つことです。

 

時間とお金の余裕を作り、

それらを自己投資に振り替えていくのです。

 

短気で成果が出なくても、

続けていけば必ず成果は出ます。

 

私も2年以上ネットビジネスを

継続していますが、

徐々にではありますが、

間違いなく成果は上がっています。

 

あきらめずにコツコツ取り組むことが

何よりも大切な行動なのです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-お金と仕事, コラム

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.