インターネット お金と仕事

ネットビジネスの稼ぎ方と実践例をご紹介

 

 

平成から令和へと時代が移り変わり

時代の変化が一層加速しているような感覚です。

 

今回はこの数年を振り返りながら、

私が取り組んでいるネットビジネスについて

情報をシャアしていきたいと思います。

 

何かご参考になれば幸いです。

実施しているネットビジネス

まず最初に、

私がどんなネットビジネスをしているかを、

お話してみたいと思います。

 

恐らく皆さんも、

そのあたりのお話に興味津々

ではないかと思います。

 

でも先に申し上げておきますが、

成果はとてもショボいので

期待しないでくださいね。

 

ブログ

私がブログを始めた当初は、

ブログを作ることにも四苦八苦しておりました。

 

ですが、最近ではブログの仕組みも

少し分かり始めたので、

デザインなどにも少し手を加えています。

 

ブログはワードプレスで作っており、

使っているテーマはアフィンガー5です。

 

レンタルサーバーはエックスサーバーと契約し、

ドメインもエックスサーバーで取っています。

 

ブログのデザインと言っても、

まだまだ初心者の域を脱することは出来ていません。

 

ですがプログラマーとかWEBデザイナーは

別に目指していないので、

特にHTMLとかCSSなどの言語も学んではいません。

 

でも始めた当初からすれば、

自分の中ではかなり進歩したと思っています。

 

コピーライティング

ネットビジネスに取り組む場合には、

次の3つのスキルが必要になります。

 

そのスキルとは、

コピーライティング、マーケティング、パブリックスピーキング、

この3つです。

 

そこで、

私はまずは全ての基礎となる

コピーライティングを中心に、

実践を通じて学んでいます。

 

具体的にやっていることは、

書籍を読んで出来ることから取り入れながら、

過去に書いた記事の内容をもう一度見直して

記事をブラッシュアップ(再添削)しています。

 

これが結構コピーライティングの勉強になります。

 

過去の記事を見直すと

本当に初めた頃に書いた記事が、

いかにダメダメかを痛感します。

 

と言っても今現在でも

凄い記事を書けるほどのスキルは

ありませんが。(苦笑)

収益化の仕組み

さぁここが、皆さんの一番知りたいところでしょうね。

収益をどのようにしてあげているのか?

 

しかし、ご期待に沿えずに申し訳ありません。

現在、私は収益を上げることよりも、

収益化の仕組みを構築することに力を入れています。

 

副業として取り組んでいるので、

実際1日2時間くらいしか作業が出来ないので、

必然的に稼げる金額も限られてきます。

 

まだ副業レベルですので、

年収にしても百万円には届きませんし、

毎月の収入も不安定です。

 

まぁ私が稼いだ金額を知ったところで、

あなたの稼ぎが増えるわけでもありませんし、

実際には、稼ぐ金額よりも

もっと大切な事がありますので、

後で詳しく解説します。

 

では、どのような仕組みを作っているかをお話します。

 

まずは基本となる配信ツールはブログです。

 

ブログは、全部で5つのサイトを運営しています。

 

ブログの主なジャンルとしては、

自己啓発系サイトが2サイト、

自由に配信するサイト、ネットやビジネス関係のサイト、

趣味のサイトなどです。

 

主な収益元になっているのは、

GoogleアドセンスとASPに登録してのアフィリエイト、

外注によるコピーライティング等です。

 

それぞれのやり方は、

Googleで検索すれば沢山のノウハウや

テクニックが配信されています。

 

基本的にやることは殆ど同じですので、

まずは手探りでも実際にやってみることが大切です。

 

今は本業の合間をぬって

副業として取り組んでいます。

 

なので、取り組める時間も限られていますから、

収益も申し上げるのが恥ずかしいぐらいの低収入です。

 

ですが、何もしなければ0ですが、

0から1を産みだす仕組みを

ネット上に構築

することが出来ました。

 

過去に作ったブログが例え少額といえど、

確実に毎月数字を計上してくれています。

 

ですから、ネットビジネスで稼げていますか?

と聞かれれば、私は胸を張って堂々と

「稼げてます!」と答えます。

(少額ですが・・・と付け加えますけど)

 

今はアフィリエイトやアドセンスも

物凄く参入者が増えましたので、

初心者が資本をかけずに

大きな収益を稼ぐことは

本当に難しいと思います。

 

ですが、

大切な事は大金を稼ぐことではなく、

稼ぐ仕組みを構築する

ことです。

これを継続して地道に積み上げて行くことで

後々に大きな資産となるのです。

 

後で詳しく述べますが、

この低収入の時期を乗り越えたものだけが、

次のステージへ行く切符を手にすることが出来ます。

 

ですが、

殆どの人がクリアできないので、

淡々とやり続けたものが

最終的に生き残るというわけです。

 

今後はネットビジネスを取り巻く同行も見ながら、

自分の核となるサービスの構築にも

取り組みたいと考えています。

最初に知っておくべき厳しい現実

ネットビジネスを始める時、

この事実も始める前に知っておく必要があります。

 

全員が全員稼げる保証はない

と言うことです。

 

ネットビジネスを志す人の中には、

未だにネットビジネスが楽をして稼げる

ように思われている方がいますが、

全くそんなことはありませんので、

そこを最初に理解しておいてください。

 

そんなに簡単にみんなが

ネットビジネスで年収1000万円突破できたら、

日本人がみんなお金持ちになります。

 

3クリックで月収100万円とか、

わずか5分の簡単操作であなたも億万長者などの情報商材が、

もし仮に本当だったとしたら、

あなたのご近所の人もみんな大金持ちです。

 

でも現実はどうでしょうか?

これは、冷静に考えていただければ

、ご理解できると思います。

 

リアルビジネスもネットビジネスも、

現実は90%以上の人が途中で挫折しているのです。

 

ですからビジネスをするうえで、

安定という概念は無いものと考えてください。

 

思わぬアクシデントで廃業したり、

自分の力ではどうすることも出来ない理由で

倒産する会社はたくさんあります。

 

消える会社もあれば、

新しく生まれる会社もあるのが現実の世界です。

 

ビジネスとは想像以上に厳しい世界であると言うことも、

始める時にはしっかり理解しておく必要があります。

最近の配信アイテム

SNS

最近はYouTubeやLINEだけでなく、

FacebookやTwitterなどのSNSもかなり普及しています。

 

最近のネットビジネスを取り巻く環境が、

大きく変化してることもあり、

色んな配信アイテムを連携させる必要性が

出てきているようです。

 

ネットビジネスに取り組まれる方は、

孤独に作業されることが多いので、

SNSを通しての交流というのも

大変有意義で有難いことだと感じています。

 

SNSを通じて色んな方の思いや

ブログや動画配信を拝見することができるので、

モチベーションも上がりますし、

皆様から色んな気付きやパワーを分け与えていただけ、

こういったSNSのツールもとても有効なツールです。

 

しかし、SNSは交流だけが本来の目的ではありません。

 

なぜSNSツールが必要かと言うと、

それは集客につなげるためです。

 

ブログなどへの集客をするうえで、

Googleのアップデートの関係もあって、

従来のSEO対策が通用しなくなっているからです。

 

詳しいことはわかりませんが、

SEO対策よりもコンテンツ重視と言う意見が多いようです。

 

また、私が使っているテーマのアフィンガー5には、

SEO対策をしてくれるプラグインが付いているので、

初心者はSEO対策について詳しく理解する必要もないと思います。

 

小手先でいろいろ小細工をするよりも、一番のSEO対策は、

愛のある徳のある配信をすることが、何よりのSEO対策です。

 

そうした愛のある配信をしたうえで、

尚且つSNSなどのツールもブログなどの

配信ツールに紐づけて行く必要があると言う訳です。

YouTube

また、もう一つ大切な配信アイテムがYouTubeです。

 

2020年の春に正式にサービスが開始予定となっている、

次世代通信システムの5Gになると、

通信速度がこれまでの4Gの100倍と一気に早くなります。

 

すると動画サービスなどは、

とてもクリアに視聴することが可能になります。

 

なので、最近はYouTubeなどによる動画配信も

情報配信ツールとして、

多くの方が取り入れています。

 

またスマートフォンが普及したことで、

ライブ動画を配信するアプリが、

たくさん配信されています。

 

それを使って若者を中心に、ライバーと呼ばれる

たくさんのライブ配信者も誕生しています。

 

そんな状況のなかで、私も顔出しはしていませんが、

音声のみの動画配信を始めています。

 

まだまだ改善しなければならないことばかりですが、

何事もやってみなければ分かりませんので、

皆様の配信を参考にさせていただきながら、

マイペースで取り組んでいます。

 

よければ、また一度ご視聴いただければ、

泣いて喜びますのでよろしくお願いします。

石川勉のYouTubeチャンネル

まとめ

いかがでしたでしょうか?

タイトルの答えになってないぞ!

と気分を害したら申し訳ありません。

 

でも、どうやったらネットビジネスで稼げるか?

と聞かれれば、

稼げるまでコツコツやり続ける

と答えるしかないのです。

 

現実に私の様なド素人でも、1年以上コツコツ継続して、

金額は別としても実際に稼げるようになりました。

 

アフィリエイト等の具体的は方法は、

いまならネットを検索すれば、いっぱい情報があります。

 

具体的なテクニックやノウハウは、

無料で沢山手に入るようになりました。

 

しかし、それが意味することは、

競争するライバルもたくさん増えたと言うことです。

 

テクニックやノウハウで、

ライバルと競い合いながら勝負したいのであれば、

そういった情報をもとに毎日寝ずに頑張ればいいでしょう。

 

ですが、余程の天才でない限り、

間違いなく結果的にストレスで病気になります。

 

これからのネットビジネスでは、

競争しない戦い方を選択しないと、

弱者は勝ち残れないのです。

 

どんなに凄い情報をもってしても、

使う人の精神や心が整っていなければ、

稼ぎ続けることのできるビジネスを

構築することはできません。

 

私は過去に起業して失敗し

痛い目をしていますので、

そのことを確信しています。

 

目先の利益を追うのではなく、

今すぐには稼げなくても、

その先にある確実で堅実な利益を追求するために、

学ぶ時期は誰にも必要不可欠なのです。

 

そして、実際に行動し問題点を修正しながら

ただひたすら継続するだけです。

 

それでも、成功するのは狭き門だという

厳しい現実があるこも理解したうえで、

覚悟を決めた人だけが歩んでいけるのがビジネス道なのです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-インターネット, お金と仕事

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.