お金と仕事

お金に対する自分の内面を認める心を持とう!自分の心の5つの改善ポイント

人は必ず心の中を基準にして行動しています。

ですから、心と行動の両方を見てあげることで、問題点を無理なく改善することができるようになります。

それでは早速お金に関する自分の心の5つの改善ポイントを見ていきたいと思います。

ポイント1 自分の内面を認める癖をつける

自分には「何もない」という心の枯渇感があると、どうしても外側の何かで自分を満たそうとしてしまいます。

ですから、まずは自分で自分を認めるという癖付けをしてあげることが大切です。

例えば、よく頑張っている自分を褒めてあげる。

失敗しても自分を励ましてあげる。

常に自分の才能や能力を認めてあげることなどです。

人は必ずネガティブな側面とポジティブな側面の両方を持っていて、そのどちらにフォーカスするかで、自分の価値に対する認識も変わっていきます。

自分以外の誰かや何かに価値を満たしてもらおうとするのではなく、あなた自身があなたを認めることが大切なのです。

ポイント2 自分の感性や身の丈に合っているか?

物を選ぶ視点として、「高いから価値がある」「流行しているから優れている」という視点ではなく、自分を満足させてくれるものや、私にはこれが似合うというように、自分の感性や基準で物を選んでみましょう。

その時に、高価なブランド品などは、いくら自分の感性に合っていると言っても、今の自分の身の丈に合っているか?を考えて選ぶことも大切です。

いくらその物質が優れていたとしても、自分の生活にそぐわない高級なものであれば、ものに振り回される人生が続いてしまいます。

現状に見合った範囲で、自分の感性や自分を満たすものを探してみましょう。

ポイント3 ストレスを他の形で発散する

物を買ってストレスを発散するのではなく、スポーツをしたりカラオケや旅行に行ったり、問題解決のために時間や労力を使ってみましょう。

また、人に相談するなど他のやり方でストレスに対処するようにしてみましょう。

例えば、「結婚したい、出会いたい」と思うのであれば、婚活のために投資することも素晴らしいことです。

あなたが問題を解決したいと思うのであれば、この世界には本当に沢山の方法が存在しています。

物を買う以外で、自分を満足させることもできるのです。

物を買うという選択肢だけに依存してしまうと、小さな範囲でしか自分を満足させられません。

ですから別のことにお金を使ってみるという視点を持ちましょう。

ポイント4 自分の能力でお金を稼ぐ意識を持つ

仕事に対しては、自分には何もないから、奴隷のように必死に働かなければならないという視点ではなく、自分の能力を使ってその対価をもらうという視点を持ってみてください。

たとえ何か具体的な資格がなくても、あなた自身が持っている時間そのものや勤勉さ自体にも価値があるのです。

賃金は、あなた自身があなたの貴重な時間を費やしていることへの対価です。

堂々とあなたの存在に対する価値を認め、お金を受け取りましょう。

もし、あなたが仕事に対して、必要以上に犠牲を強いられていると思うのであれば、職場を適切に変えることでも、自分を満足させてあげることができます。

ポイント5 本当の欲求にお金を使う

使う予定もない目先のことのためにお金を費やしたり、欲しくない物を買ってしまうのではなく、あなたが人生で本当に欲しいと思うもののために、お金を投資してみましょう。

例えば、女性の場合に素敵な彼氏と結婚したいと思うのであれば、物を買うのをやめて料理を習ってみたり、メイク道具を揃えて化粧の技術を磨くなど、自分の目的に沿ったことに対してのみお金を使うようにするのです。

問題を解決したいのならば、問題を解決できる人に相談するためにお金を使うのです。

仕事を変えたいのであれば、これから必要となる技術を学ぶために学校に行くなどです。

ストレスが溜まっているので、旅行先で心をリフレッシュしたいというのも良いでしょう。

自分が本当に得たいことのためにお金を使えば、必ず満足感を得ることができます。

まずは、本当に求めていることかどうかという見極めが重要なのです。

お金は、その使い方によって、自分の人生の可能性を無限に広げてくれるのです。

お金との付き合い方を見直して、あなたの人生をより豊かで幸福なものになることを願っています。

最後までお読みいただき、感謝申し上げます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-お金と仕事

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.