お金と仕事 コラム

お金の価値観と正しい情報の取り入れ方

今回はお金の価値観と変化の激しい時代での

正しい情報の取り入れ方について

少し考えてみたいと思います。

給料の受け取り方から見るお金の価値観

「給与がどう見ても2万円給与がどう見ても2万円」のフリー写真素材を拡大

お金に対する価値観を考えるときに、

給料の受け取り方を見ると

その変化がよく理解出来ます。

 

ほんの数十年前は、

給料は口座振込ではなく

茶封筒に入れて手渡し

というのが普通でした。

 

それが銀行振込になった時、

人々はどのように感じていたでしょう!?

 

「なんか感謝が感じない」

「有難みが感じられない」

そんな感情が一般的でした。

 

給料というのは、経営者が社員に対して

有難うの気持ちと一緒に直接手渡すものだ!

と言っていたのを思い出します。

 

では今の時代に、同じようにされると

あなたはどのように感じますか?

 

お金を直接貰うとかさばりますし、

銀行で色んな支払いを自動引き落としに

している人も多いと思いますが、

イチイチお金を入金に行くのも面倒ですし

今なら振り込みの方が有難いですよね。

 

逆に今現金で渡されると、

何かしら違和感さえ感じてしまいます。

 

これからは更にお金への価値観も変わり、

報酬は仮想通貨で支払われて、

入金をスマホの給与アプリで確認

というような時代になるかもしれません。

「デビットカードと仮想通貨デビットカードと仮想通貨」のフリー写真素材を拡大

1%の思考の違いが大きな違いとなる

お金の価値観は時代が進むにつれて

ドンドン進化しています。

 

しかし、いつまでも頭の中が

銀行振込の状態になっていないでしょうか?

 

チョットとした変化に対する

1%の思考の違いが

10年後には大きな違い

となって現れます。

 

これから時代の変化が加速します。

 

それと同時に、お金も、働き方も変化します。

 

それでも私達は、それに対応して

生きて行かなければなりません。

 

きちんと学んで準備して対応すれば、

人よりも少ない努力で

何倍もの結果が出せるようになります。

 

そのためには、時代の変化や

ちょっとした物事の見方や考え方を

常に鍛えておく必要があります。

膨大な情報を正しく取り入れる

今の社会にはあらゆる情報が

瞬時に膨大に手に入ります。

 

しかし、その膨大な情報は

あなたの受け取り方や

考え方次第で、如何様にも変わってしまいます。

 

情報を表面だけでとらえずに、

その背景に見え隠れする真実を見極め、

冷静に俯瞰して情報を整理し、

正しく取り入れて判断し行動することが

とても重要になります。

 

情報に振り回されないように

正しく判断できる思考を鍛えていきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-お金と仕事, コラム

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.