インターネット コラム

コミュニケーション能力とネットビジネスの関係について

ビジネスで成功するには

コミュニケーション能力は

必須だと思います。

 

コミュニケーション能力があれば、

それに越したことはありません。

 

しかし、今は能力が無くても

何とかなる社会になっています。

 

あなたは、如何ですか?

 

自分にコミュニケーション能力が

あると思いますか?

 

これだけ社会が複雑になると、

人との関りが上手く出来なかったり、

しゃべりが下手だったり、

コミュ障で目を見て話せない人がいたり、

そもそも人が嫌いだったり

色んな方がいると思います。

 

今はそうした人向けに

話し方教室やスクール等も

開催されていますが、

下手をすると変な心理学講座に

数十万円などを払う人も

いたりするので注意が必要です。

 

時代が変わって

昔ほどコミュニケーション能力がなくても

なんとかなる世の中なので

あまり深刻に考えない方が

良いのかも知れません。

 

今回はそんな

コミュニケーション能力と

ネットビジネスの関係について

考えてみたいと思います。

無理して克服する必要はない

今は時代が変わりましたので、

コミュニケーションに問題があっても

成功している人は沢山います。

 

インターネットが普及したことで、

パソコンやスマホなどがあれば、

人と顔を見て話さなくても

コミュニケーションが取れます。

 

SNSも随分と普及しましたので、

実際に対面でのコミュニケーションは

できなくても、

文字でコミュニケーションが

上手く取れても構わないのです。

 

また、実際にそういった人も大勢います。

 

つまり、しゃべりが下手なら、

無理してそれを克服しようとしなくて

構わないという事です。

 

苦手なものにフォーカスせずに、

自分の良い所を

伸ばすことにフォーカスし、

その為に自分の貴重な資産である

時間を使いましょう。

ザイアンスの3法則を理解しよう

ビジネス心理学に

ザイアンスの3法則

というものがあります。

 

もとは単純接触効果と呼ばれるもので、

閾下であっても繰り返し接すると

好意度や印象が高まる

という効果のことです。

 

1968年、アメリカの心理学者

ロバート・ザイアンス

論文 Zajonc (1968) にまとめ、

知られるようになりました。

 

その効果とは次のようなものです。

1.人は、知らない人には攻撃的、批判的、冷淡に対応する。

2.人は、会えば会うほど好意を持つ。

3.人は、相手の人間的側面を知った時に好意を持つ。

 

以上の効果から言えることは、

特にコミュニケーション能力を

鍛える必要は無いという事です。

 

ただ、基本的な法則を

きちんと理解して、

頭に入れておく必要はあります。

 

良くネットで配信している人には、

私はこうして成功しました

と言っている人がいますが、

よく慎重に聞いてみましょう。

 

それは、

その人にしか通用しない方法で

あったりする場合が多くあります。

 

それを一般的には法則とは言いません。

 

それは持論と言います。

 

言い換えれば成功持論です。

成功法則を学ぼう

本当の成功者とは、

成功法則に沿って話します。

 

なぜなら、成功者は

人の成功持論など

聞いていないからです。

 

真の成功者は誰がやっても成功する

成功法則だけを取り入れて成功しています。

 

自称成功者の9割は成功持論です。

 

成功持論はその人だから、

たまたま成功した方法です。

 

誰もが同じ様にやっても、

決して成功できることはありません。

 

多くの商材や教材が

それを証明しています。

 

ですから、世の中に蔓延する

9割以上の成功持論を

すべて記憶から消去して、

成功法則だけを取り入れれば

かなりの確率で成功が約束されます。

 

法則の世界では、

法則に沿って行動すれば

成功するのは当たり前なのです。

 

法則の世界で

「私の考えでは3×3=7です」

と言ったとしても

数式の法則では必ずはじかれます。

 

成功の法則でも

全く同じことが言えますので、

自称成功者の成功持論は、

必ず却下されてしまうのです。

 

ただ、ネットビジネスの

本物の成功者を見つけ出すのが

結構大変な事なのです。

 

9割が偽物で本物は1割程度なので

情報が沢山ある中で

その1割を見つけ出すのは

かなり難しい作業かも知れません。

 

今回も最後までお読みいただき、

感謝申し上げます。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-インターネット, コラム

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.