うつ病 健康

うつ病克服・心が苦しい原因とその対処法

心が苦しい時の対処法

もしもあなたがうつ病を患っていて、心が苦しくてどうしようもない。

そんなお悩みがありましたら是非この記事を参考にしてみてください。

私自身もうつ病を経験していて、これまでにも心が苦しくなるという経験を何度もし繰り返しています。

では、なぜ心が苦しくなるのでしょうか?

どういう時に心が苦しいと感じるのでしょうか?

心の苦しさとは、胸の痛みとは違う感覚ですし、息が苦しく呼吸がしづらいという感覚とも違います。

物理的に胸部に異常があるわけでもありませんし、呼吸が難しい状態でもありません。

それなのに心が苦しいと感じる時があります。

実は、心が苦しいと感じるのは、あなたの正義感と罪悪感が原因ではないでしょうか?

恐らくあなたは几帳面で真面目で、そして何よりも正義感が強い人ではありませんか?

曲がったことや間違ったことが許せなかったりしませんか?

本当は自分も他の人と同じように仕事がしたい。

他の人と同じように、楽しく会話をしたい。

以前はそれが出来ていたのに今はとても苦しくて出来ない。

そんな風になってしまった自分を許せない。

今の自分は本当の自分ではない。

そのようなことを考えて、そんな自分を自分で強く責めてしまっているのではないですか?

あなたはあなたの正義感と罪悪感から、心の痛みを感じているのではありませんか?

あなたに一つ質問があります。

あなたは、これ以上苦しみたいとお考えですか?

それとももっと楽になりたいとお考えですか?

もしもあなたがこれからも苦しみ続ける人生を送りたいとお考えでしたら、今まで通りの正義感と罪悪感を維持していただければと思います。

でも、もしもあなたがこれからはもっと楽になりたい、楽に生きたい、楽に生きていきたいとお考えでしたら、今あなたが心の中で持っている正義感と罪悪感を一度捨て去る必要があります。

正義感と罪悪感を捨て去る

言葉で表すのはとても簡単なことですが、実際にそれをするのは意外に難しいものです。

今あなたが持ち合わせている正義感と罪悪感は、あなたが子供の頃から持ち続けてきたものです。

それは、あなたの親や学校の先生だったり、職場の上司から教えられたものだったりします。

長い時間をかけて刷り込まれてきたものです。

言い換えれば洗脳されてきたものとも言えます。

そして、あなたが生きていく上で、善悪を判断するための基準としてきたものさしのようなものです。

それがあなたの正義感と罪悪感です。

あなたがこれ以上苦しまないために、そして今までよりも楽に生きていくためには、そのものさしを捨て去る必要があります。

そのものさしは、今のあなたには必要がないものです。

今すぐ捨て去ってください。

まとめ

心が苦しくなる原因は正義感と罪悪感ではないでしょうか?

そして、以前のように生活ができないのは、自分に罪悪感を感じているからではないでしょうか?

長い時間をかけて身に沁みこんでいるものさしは、今のあなたには必要のないものです。

うつ病を私は2度発症しています。

うつ病を繰り返す人と、完全に回復させることが出来る人がいます。

うつ病を繰り返す根本に、長い間植え付けられたものさしが原因となっているのかも知れません。

少しづつ、焦らずに、そのものさしを捨てていきましょう。

サプリメントのご紹介

私も最近気分が沈みがちなため、実際に購入して飲んでいるサプリメントをご紹介します。

販売元 株式会社リラクル
商品名 【リラクミンシリーズ】


1ケ月程飲んでいますが、少し気分が落ち着いてきました。

あくまで、色んな環境の影響もありますので、一概にサプリメントの効果とは言えないかも知れませんので、そのあたりはご理解願います。

サプリメントは、粒も小さいので大変飲みやすいです。

錠剤ですので、とくに苦みとかの味は気になりません。

少し漢方独特の匂いはあります。

一袋60錠入り(約1ケ月分)一回3錠を1日2回飲みます。

【ご注意】
サプリメントは健康食品です。
健康効果等が保証されるものではありませんので、説明や注意書き等をよく確認したうえで、よく検討してから購入しましょう。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-うつ病, 健康

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.