コラム 自己啓発

価値観を切り替えて難しく考えない方が成功しやすい

仕事をするとき、

わざわざ難しくしようと

していませんか?

 

簡単なことでは成功出来ない

と思い込んでいませんか?

 

今回は難しいことをしないほうが

実は成功しやすいというお話です。

思い込み

私は、これまでずっと

成功は簡単な事ではない!

この考えに捕らわれていました。

 

むしろ、自分の仕事を

わざわざ複雑にして、

人に分かり難くすることで

自己主張していたのかもしれません。

 

そして、嫌な事でも進んでやって

嫌な事でも我慢して続けて、

嫌な事でも感情は押し殺して、

人の顔色を見ながら、

機嫌を伺いながら、

努力と根性を積み重ねれば

成功できると信じていたのです。

 

嫌な事から逃げては

成功できないと信じて、

これまで頑張り続けていました。

マインドコントロール状態

私自身かなり悪質な

マインドコントロールに

かかった状態でした。

 

苦しんで我慢した先に

成功が待っているというのは、

ブラック企業の社員教育で

使われる手口です。

 

私達が受けて来た義務教育は、

まさにブラック企業の社員教育と

同じようなことを

植え付けられていました。

 

私は、これまで完全に

社会のマインドコントロールに

掛かっていました。

我慢と努力と根性の先にあるもの

そして、その事に気が付きもせず、

当たり前のように

我慢と努力と根性が嫌でも

進んで取り組んできた結果、

50歳を過ぎたとき病気になりました。

過労の末倒れてしまった社畜

本当は人生の9割は

逃げても良かったのです。

 

逃げて、逃げて、逃げまくっても

成功出来る人は出来ます。

 

ブラック企業は、今後もおそらく

10年くらいは増え続けるでしょう。

 

なぜなら意識の低い人達が

まだまだ沢山いるから、

こうしたブラック企業に

搾取され続けるからです。

 

私達が目を覚まし、

この悪質なマインドコントロールから

目覚めるならば、

自然とブラック企業は

淘汰されていきますが、

まだ少し時間が掛かりそうです。

 

これまでの価値観や思考を変えて、

もっと楽なスタイルで

人生に向き合えることを

知るべきなのです。

 

これまでの

「お金は楽に稼いではいけない」

「お金は汗水たらして稼ぐものだ」

という考えを180度切り替え

「お金は楽に稼ぐもの」

「お金は苦労して稼ぐものではない」

と思考を柔軟に切り替えるのです。

 

「難しい事」=「裕福」

というのがもし事実であれば、

優秀な大学を卒業して、

難しい学問を究めた人たちは、

みんなお金持ちになっているはずです。

 

複雑なコンピュターの

プログラムを組んでいる人たちも、

みんなお金持ちになっているはずです。

 

確かに中には裕福な人もいるでしょう。

 

しかし、大多数はそうではありません。

 

私達のこれまでの常識と

現実に起こる結果には、

かなりのズレが生じているようです。

まとめ

これからの時代を生きるためには、

正しい方法を実績のある人から

学ぶことが重要です。

 

そして、私達はこれまでの

学校教育の価値観を捨て、

自分が楽しいと感じる物事に

フォーカスしていくことが重要です。

 

また、人間関係も見直し、

わざわざ自分の嫌な人と

無理に付き合う必要がないことを

認識していきましょう。

 

逃げ=負けという価値観から、

嫌な事からは逃げて良いんだと

言う価値観も受け入れましょう。

 

これらを理解し、

自分に合ったものから、

素直に謙虚に学び続けましょう。

 

最後までお読みくださいまして

感謝申し上げます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-コラム, 自己啓発

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.