コラム 自己啓発

99%の人が誤解している貧乏になる人とお金持ちになる人の違い

時代はいま確実に

物質的豊かさの時代から

心の時代へと移行しています。

 

単なるお金持ちではなく、

愛に溢れた心豊な人が輝ける

魂の時代とも呼ばれる時代です。

 

今回は、そんな魂の時代を迎えるため

99%が誤解している

貧乏になる人と

お金持ちになる人の違い

ということについて、

あえて考えてみたいと思います。

時代の変化を恐れる現状維持バイアス

社会はグローバル化が進み、

年功序列制や終身雇用制度は

既に終焉を迎えました。

 

成果主義が一般化されていくなかで、

格差も一段と大きくなっています。

 

かつては誰も信じなかった

年収300万円時代が到来しました。

 

現在は年収300万円層の

ボリュームが一番多いのが

現実となりました。

 

今回発生したコロナの蔓延などにより

より一層経済は冷え込み、

効果的な対策を打たなければ

貧富の格差が更に拡大するかも知れません。

 

また組織に属して稼ぐ時代から、

今はネットとパソコン等の普及により

個人で稼ぐ個の時代へ

移行しようとしています。

 

この現実を受け入れられない人は、

未だに自分が所属する会社が

ずっと続くと信じ切っています。

 

たとえ上場企業と言えども、

一つ間違えば海外資本に飲み込まれたり

ヘタをすると倒産する時代なのです。

 

例えばシャープ株式会社は、

且つては日本を代表する

電機機器メーカーでしたが、

現在は台湾・鴻海精密工業傘下の

メーカーとなっています。

 

私達の多くは、

変化で得られるリターンよりも、

それにより失うリスクに対して

過剰に反応する傾向が強くあります。

 

これを心理的に

「現状維持バイアス」

と呼びます。

 

変化を恐れ、今日と同じ明日が

ずっと続くと思い込み、

それにより安心感を得ているのです。

「貧乏人」と「金持ち」への分かれ道

これからの時代は、

貧しい人は益々貧しくなり、

お金持ちは益々お金持ちに

なっていく時代です。

 

では何故、貧乏人とお金持ちとに

分かれるのでしょうか?

 

その理由を99%の人が

勘違いをしているのです。

 

お金持ちなる人は、

お金を稼ぐ力がある人だと

思っている人が多くいる

と思いますが、

決してそうではありません。

 

お金を稼げないのなら

お金持ちになれないじゃないか?

と思われると思います。

 

しかし、実はお金持ちは、

稼ぐ力よりも使う能力

ある人なのです。

 

どういう事かを説明します。

 

貧乏になる人は、

お金を使う能力がないのです。

 

なぜなら、稼いだお金を

ギャンブルや無駄な会食に使ったり、

ブランド品や高級車を買って見たり

SNSで注目を浴びるために、

無駄な海外旅行や

身の丈に合わない高級レストランや

高級ホテルに使ったりするからです。

 

スマホも機能も十分理解しないまま、

無駄にアイフォンの上位機種を使います。

 

それに対して、お金持ちになる人は、

お金を使う能力があります。

 

貧乏になる人とは

全く違った使い方をします。

 

一番顕著な例が自分磨きです。

 

要するにお金持ちになる人は、

お金を稼ぐ事にお金を使うのです。

 

娯楽や快楽のために

お金を無駄に使いません。

 

例えば車は買った時点で

負債になります。

 

その車を自分で使えば

そのまま負債ですが、

高級車を買って自分で使わず

人に貸したりレンタルすれば

資産として利用することも出来ます。

 

マンションも購入して

人に貸し出します。

 

つまり、お金を稼ぐ事に

お金を使う人が「お金持ち」になり、

自分のためだけにお金を使う人が

「貧乏人」になっていくのです。

 

これだけの違いです。

まとめ

この世界は1%の人間が、

富の9割を独占しています。

 

残り99%の人間が、

残った1割の富を奪い合っています。

 

その1割を奪い合う99%の中にも

格差が生れています。

 

1%の人言うのは、

とんでもない富裕層です。

 

例え年収1億あっても、

1%へ行くことは出来ません。

 

目先の欲に目がくらめば、

1%の支配層の思う壺です。

 

支配層と呼ばれる人達は、

私達が競い合って奪い合い、

そして競争に疲れて

病んでいくことを知っています。

 

そうしてもらわなければ、

自分たちが仕組んだシステムが

うまく運ばなくなるからです。

 

私達は、そのようなことに

惑わされることなく、

目先の欲望に惑わされず、

自分の人間としての尊厳を忘れずに、

心豊かに生きるべきです。

 

私は個人的にそう思っています。

 

自己を磨き徳を積み続ければ、

宇宙や神と呼ばれる存在は

いわゆる宇宙の法則によって

あなたに富をもたらすのです。

 

最後までお読みいただき

感謝申し上げます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-コラム, 自己啓発

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.