コラム 自己啓発

1分で幸せになれる思考方法

今回は、この思考方法を習得すれば

1分で幸せになれるというお話です。

人と人が出会う確率

過去に何があろうと、

今を生きるしかないのが

全ての生き物に共通した

生き方です。

 

あなたは過去のトラウマに捕らわれ、

自分がダメな人間だと思って

自分を責めりしていませんか?

 

実は以前の私も、

自分の失敗を悔やみ、

自己を激しく嫌い憎んでいました。

 

でも時間が少しづつ心をほぐし、

やっと前へ進め出せた時に、

学びの機会を授かりました。

 

その人の人格や品格はさておき、

きっと、その時に必要な

出会いであったと思います。

 

私は自分を大事にすることを

見直し始めています。

 

あなたは、この地球上に

生命が誕生する確率をご存知ですか?

 

一説によると、

時計をバラバラに分解して、

プールに投げ込み、

それをかき混ぜんて、

水の力だけでまた同じ組み合わせって、

もとの時計になる確立と

同じだと言われています。

 

数字で表現すると、

10×40000乗分の1になるそうです。

 

気が遠くなりそうな数字です。

 

統計学では100万分の1の確率

というのは確率的に「ない」ものと

解釈してよいとされています。

 

つまり、統計学の世界では、

私達が誕生する確率は

「ゼロ」になるのです。

奇跡は既に起こっていた

私達は、「ない」とされる確率から

誕生しているのです。

 

俗に言う、奇跡の存在という事です。

 

数値の上では存在しない

確率でありながら、

確かに存在しているのです。

 

私達は「奇跡が起こる」

ことを願いますが、

奇跡は既にあなた自身の

存在であるのですから、

あなたが行う事、

あなたの身の回りに起こる

全ての事が既に奇跡と

言えるのです。

 

この記事をあなたが

読んでいることも

奇跡的な確率です。

 

私達が考え創造するものは、

これまでこの広大な

宇宙にも存在しなかった、

たった一つのあなただけが

生み出せるものを作っている

ことになるのです。

 

偉い僧侶からの預かりもの

ある日、あなたの家の

玄関のチャイムが鳴りました。

 

「ピンポ〜ン」

 

玄関を開けて見ると、

日本で一番偉い僧侶が

笑顔で立っています。

 

その笑顔の僧侶は、あなたに

「これは私のお寺に

古くから伝わる国宝の

阿弥陀如来像です。

 

あなたにしばらくお預けしますので

今度取りに来るまで

大事に保管しておいてください。

 

気が向いたら、

時々あなたの家に見に来ます。」

 

と言って去っていきました。

 

さぁ、あなたは

その阿弥陀如来像を

どう扱いますか?

 

その阿弥如来像は、

とても作りが細やかな上に複雑なので、

雑に扱うと折れて

壊してしまうかも知れません。

 

そんなの知った事じゃないと、

ほったらかしにしますか?

 

きっと、預かったあなたは、

その阿弥如来像を大事にして、

時々掃除をして磨いたり

すると思います。

 

世界に一つしかないので、

壊したら二度と同じものは作れません。

 

それと同じくらい、

自分を大事にしてください。

まとめ

私達は生きていることで、

常に何かを創造しているのです。

 

この広い世界に、

あなたにしか生み出せないものが

きっと見つかります。

 

この宇宙に自分だけしか作れない

そして人の役に立つような

良いものを創造出来れば

最高に幸せです。

 

私は、それを見つけるために

学びを続けています。

 

自分を大切にすれば、

人にも優しくなれるのです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-コラム, 自己啓発

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。