コラム 自己啓発

成功者だけが知っている本当の資産の価値観

誰でも人生で成功して、

豊に暮らしたいと望んでいると思います。

 

仕事も趣味も充実していて、

日々楽しく暮らしたいと

多くの人が望みます。

 

でも、そのためには

本当のお金の意味や価値を

知る必要があります。

 

今回は、本当の成功者が知っている

本当の資産について解説してみます。

お金持ち程労働時間が短い

お金持ちと言われる人は

資産をたくさん持っています。

 

ここで言う資産とは、

現金や豪邸、高級車や美術品、

宝石といったような物の事を

言っているのではありません。

 

持っているもの自体が

お金を生み出す資産である

ということです。

 

例えば、わかりやすいもので言うと

不動産があります。

 

不動産は誰かに貸し出すことによって、

家賃やテナント料が入ります。

 

その他には株式があります。

 

多くの会社の株は配当収入をもたらします。

 

例を挙げれば他にもたくさんありますが、

このようにお金持ちの人達は、

自らが働かなくても収入をもたらす

資産を多く保有しています。

 

ですから、お金持ちほど

実際に働いている時間が短くなるのです。

 

連日残業が当たり前で、時には休日出勤をして、

汗水たらして働いている人が大勢います。

 

しかし、一方でお金持ちは労せずして

莫大な収入を継続的に手にしているのです。

 

本当のお金持ちとは

一般的に高収入の職業としては、

医者や弁護士などが

思い浮かぶかもしれません。

 

しかし、これらの職業の人は、

高収入でもかなり忙しいイメージがあります。

 

実際にとても忙しいので、

お金持ちになるためには、

同じように高い知識と長時間労働が

必要なんだと思ってしまうかも知れません。

 

しかし、それは違います。

 

実はそういった職業の人は、

本当のお金持ちには当てはまらないのです。

 

年収で数千万ほど頂いているのでしょうが、

何より自分の体を動かして働いているに過ぎません。

 

本物のお金持ちという方は、

月収でそのくらいを稼いでしまいます。

 

短い時間しか働かずに

暇な時間は遊びに使います。

 

しかし、ただ遊んでいるわけではありません。

 

遊び仲間もまたお金持ちです。

 

同じお金持ちの同士の中で

一般には出回らない情報を交換し

また次のビジネスにつなげています。

 

お金持ちほど時間があるので、

さらに自分が高いステージに登るために

磨きをかけることができるのです。

 

こうして本当のお金持ちは、

労せずして莫大な収入を得て、

さらに資産を増やしさらにお金持ちになります。

成功した人の第一歩

その他大勢の人々は、

連日激務に耐えて僅かな報酬をもらい、

予定期間ごとの昇進や昇給等に

一喜一憂しているのです。

 

あなたは今の生活を

死ぬまで一生続けますか?

 

それともお金持ちになりたいですか?

 

もしなりたければ、資産を築くための

アクションを今すぐ起こしましましょう。

 

そのための第一歩は学びです。

 

小さな一歩を踏み出す勇気と

諦めない覚悟と行動力が

あなたを成功へと導きます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-コラム, 自己啓発

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.