コラム 自己啓発

誰でも簡単に出来る7つの波動の整え方

お金や物質に幸せを追い求めた時代が

いま大きく変わろうとしています。

 

これからの時代に

幸せな人生を手に入れるためには、

精神を豊かにしなければなりません。

 

そのためには、目に見えない

不思議な力を信じることも大切です。

 

少しフワフワしたお話になりますが、

精神を整えるためには、

自分の波動を整えるということが

かなり重要になってきます。

 

そこで今回は、幸福な人生に必要不可欠な

誰でも出来る簡単な波動を整える

7つの方法をご紹介します。

シンプルで当たり前の中に神髄がある

なぜ波動を整えるのかと言うと、

自分のエネルギーの波動が整えば、

運気もアップして、少しずつ幸福へと

近づいていけるからです。

 

今の世の中、何かと暗いニュースや

嫌な出来事が多いですよね。

 

でも暗いからと言って、

自分まで暗くなっていたのでは、

状況はますます悪くなります。

 

こんな時代だからこそ、

「自分が世界を明るく照らすんだ!」

と言う気持ちで、自分の波動を

整えていくことが大切なのです。

 

暗い世の中であっても、

お金がなくても、体調が悪くても、

どんな環境や国に住んでいようと、

誰でも幸せになることは

許されているのです。

 

まずは、自分の波動を整えてみましょう。

 

ご紹介する方法は、

いたって当たり前の

シンプルなことばかりです。

 

いつも時代も神髄はシンプルで

当たり前の事の中にあるのです。

1.自然環境に触れる

自然そのものが命のエネルギーであり、

神様の力でもありますから、

何もしなくても、ただ自然の中で過ごし、

自然に身を任せてみましょう。

 

例えば、草の上に

寝転がったりするだけでも

波動が整います。

 

自然の中で静かに瞑想すると

効果的ですのでオススメです。

 

お天気の良い日に、

草の上に寝転がったり、お花見したり、

ただ空をじっと見上げるだけでも

波動が整ってきますので、

身も心も軽くなってくるのを

実感することができます。

2.笑う

気分が落ち込んでいると、

なかなか笑うことが出来ませんが、

コメディやお笑い等、

何か面白いものを見て

思い切り笑うと効果的です。

 

肩が凝っている時など、

お腹を抱えて笑った後などは、

気が付いてみると

自然と肩こりが治っていたりします。

 

笑いが心や体に良いということは、

現代医学でも実証されつつあります。

 

最近では病気の予防や治療においても

注目を浴びており、

免疫力向上やストレス解消に繋がることが、

医学的にも証明されつつあるのです。

3.楽しく体を動かす

楽しく身体を動かすことで、

エネルギーが活性化し波動が整います。

 

気分が落ち込んでいる時に、

ダンス等をやる気に

なれないかもしれませんが、

ちょっと歩くことからでも良いので、

軽い運動を始めて

身体を動かすと良いです。

 

身体を動かすために

ダンスをしようと聞くと、

日本人にはちょっとハードルが高く

感じてしまうかもしれません。

 

なぜなら、

習い事でもやっていない限り、

普段の生活でなかなか踊る機会は

ありませんからね。

 

しかし、女性はベリーダンスやフラダンスなど、

自分を思い切り表現できるような

ダンスを習い始めたら、

人生が180度好転したという人もいるくらいです。

 

まずは気軽に取り組める軽い運動などで、

楽しく身体を動かすことを始めてみましょう。

4.好きな音楽を聴く

自分の好きな音楽を聴くだけでも、

自動的に波動は整ってきます。

 

自分で歌うとさらに効果が上がります。

 

カラオケなどでも良いので、

自分の好きな歌を歌いまくって

スッキリしてみましょう。

 

またハッピーで心地よくなる音楽等を聴いて、

幸せの波動に包まれる時間を過ごしてみてください。

 

心が落ち着き、不安やストレスのない

精神状態を保てます。

5.気の合う友達や家族と楽しく過ごす

気の合う友達や家族などと

楽しく過ごしていれば、

それだけで波動は整います。

 

これは誰もが納得できることだと思います。

 

しかし、すごく波動が下がってる時は

誰にも会いたくないときもあります。

 

そんな時に人と会っていると、

愚痴の言い合いになってしまうかもしれません。

 

自分の波動があまり整っていない

と感じるときは、無理をせず一人で

その他の方法を試したり、

一人旅でもしてみて旅先の見知らぬ人と、

ちょっとした会話を交わすことも

良いかもしれません。

6.動物やペットと触れ合う

動物は自然と高い波動で

パワフルに生きています。

 

ですから動物と接することで、

波動が整ってきます。

 

動物好きな人は、

ご家庭でペットを飼われたりして

実感していると思いますが、

ペットを飼うことでうつ病が治ったり、

病気になりにくくなったり、

長生きするというデータもあるようです。

 

ペットを飼うことは、

いろいろ大変な部分も出てきますので、

飼うと決めたら最後まで責任を持って、

家族の一員として付き合うようにしてください。

 

安易な気持ちで考えていると、

ペットを飼っていることで

かえってストレスになる場合もあります。

 

なので、きちんとペットを飼える環境を

整えてから決断しましょう。

7.良いものを美味しく食べる

身体に良いものを

おいしく食べることで

波動が整います。

 

食べ過ぎると

健康に良くない食べ物は、

波動を整えてはくれません。

 

しかし、時にはケーキなど

大好きなものを食べて、

心から嬉しいと思うこと自体は、

波動を整えることにつながりますので、

たまには自分にご褒美をあげてみても

いいと思います。

まとめ

この7つの方法以外にも、

波動を整える方法はいろいろあります。

 

例えば、朝日を浴びたり、

睡眠を十分とったりすることも、

その一つです。

 

波動を整える上で大切なことは、

自分自身が心地よいと感じることです。

 

その方法は、

いたってシンプルで簡単ですが、

シンプルで簡単だからこそ、

逆に継続が難しいとも言えます。

 

シンプルで簡単なことを継続出来れば、

波動が整い、その結果良い現実が

引き寄せられるのです。

 

難しく考えずに、

心地よいことをやってみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-コラム, 自己啓発

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.