コラム 自己啓発

現状が悪く感じるのは良くなるためへの気付きと学びの時

この世の中は本当に不思議です。

 

あなたが幸せになって

良い気分で過ごしていると、

それが気に入らないのか?

なぜか悪口を言う人が

出てきたりします。

 

例えば、今まで自分でも

それが普通だと思っていた社会での

人間関係があったとします。

 

あなたは良い気分でいること

穏やかな気分でいることの

大切さに気づきました。

 

そして、それについて学び始めると、

あなたの出す波動は

徐々に変わってきます。

 

すると、今まで普通だと思って

一緒に過ごしてきた社会の人達とは、

波動も話も合わなくなってくるのです。

 

これは、ごく自然なことで、

しばらくは孤立感を

感じることがあります。

 

今回はそんな幸せになろうとすると、

なぜか妨害が入ると言うお話です。

人は孤独には弱い生き物

人は孤独に弱い生き物です。

 

SNS等の投稿などを見ても

それがわかると思いますが

殆どの人は孤独に耐えることが出来ず、

一緒に誰かの悪口を言ったり、

社会の批判を始めます。

 

このような行動や言動は、

人生における本当の幸せ、

本当の成功からは

遠く離れてしまいます。

 

メディアから流れる批判的な意見、

ネットで悪口や批判的な書き込み、

そんな人たちと一緒になっていると、

幸せや成功とはかけ離れた

場所にいることになります。

 

気が付かないうちに、

いつもイライラしていて、

常に重箱の隅を楊枝でほじくるように、

人の揚げ足を取って

喜んでいるような人達になるのです。

 

あなたの職場や学校、

ご近所にもこんな人達がいると思います。

 

ただ、どんな人でも

完璧な人など存在しません。

 

人の揚げ足など取ろうと思えば

誰でも取ることができますし、

逆に誰でも取られるものなのです。

 

それをやらないから、

人は幸せにもなれるし、

成功も出来るのだと思います。

 

いつも人の揚げ足を取ったりして

悪口や批判をするような人は、

揚げ足を取って自分が勝ち誇っているような

気分でいるのかも知れませんが、

その行為が自分で自分の墓穴を

掘り進めているということに

気付いていません。

 

そういう人たちは、

一時的には幸せな様に見えても、

いずれ上手く行かなくなるように

なっています。

 

周囲の人々を支配しているつもりが、

最後の最後には気が付くことでしょう。

 

相手を批判したり、

悪く言うことなど誰でも

簡単にできます。

 

馬鹿にすることも、

自分の方ができると

勘違いをすることも簡単です。

 

しかし、他人の考えや言動を

コントロールすることはできませんし、

すべきものでもありません。

 

その人の人生は、

その人のものですから。

 

それよりも、あなた自身が

幸せな方向へ導かれることが大切です。

必ず阻止する力が働く

あなたが変わろうとしている時、

必ずそれを阻止しよう

という力が働きます。

 

しかし、幸せを感じられることを

知っているという気持ちさえあれば、

あなたはどのような状態になったとしても、

いつのまにか阻止しようとする力、

あなたの中にある嫌な気持ちが

消えていくのです。

 

揚げ足を取って喜んでいるその人は、

あなたの傍から離れていき、

また別のところで

悪口を言うようになります。

 

そしてやがては、その人自身が

悪口を言われて揚げ足を取られるのです。

 

もしあなたが誰かに悪く言われたり、

批判されたり、バカにされたり、

信頼されなくても、

あなたはあなた自身を

信じていけばいいのです。

 

良い気分になる状態は、

人の悪口や批判をしない状態です。

 

満たされているので

悪口を言う必要もありません。

 

悪口を言ったりして

自分を保つ必要もないのです。

 

職場や家庭などの社会で

妨害されるようなことが

起こったとしても、

あなたが満たされ続けていれば、

自然と自分が意図しなくても、

やがて嫌な気持ちは消えてゆきます。

 

大切なことは、望む目標に向かって、

自分自身が良い気分で進むことです。

 

不安や恐を感じていると、

それが現実化してしまいます。

 

今のあなたの現実が、

未来のあなたの現実を引き寄せるからです。

この世は全て表と裏がある

気をつけなければならないのが

悪口を言われたことで

全て自分が間違っていると

思い込んでしまうことです。

 

批判や悪口を気にしてはいけません。

 

そもそも間違いも何もありません。

 

見方を変えれば、

Aさんには正解でも

Bさんには間違いになることなど

どこにでも普通に沢山あります。

 

あなたが穏やかに

幸せに生きていくのであれば、

もう答えは自ずと出てきます。

 

また、決して悪口を言ってはいけない

と自分に厳しく道徳観を感じても

息苦しくなります。

 

人から嫌なことをされたときに、

人に向かって怒りを感じたりすることは、

当たり前の感情です。

 

ですから無理やり感情を

押さえつけるのではなく、

自然な感じで悪口を言わなくても

穏やかでいられるんだ

という自然な感じでいいのです。

 

外の世界で起きることは、

あなたの心の中を再現しているのです。

 

つまり、あなたの心の中にある

不安や恐れがあなたの現実の

外の世界に反映されます。

 

もし自分の中に

不安や恐れを感じているのなら、

無理に抵抗せずに

それも自分の一部だと思って

穏やかに受け入れましょう。

 

あなたが穏やかにいることを

選ぶことによって、

同じ波動を持つ人や状態が引き寄せられ、

やがて不安や恐怖も徐々に消えてゆきます。

 

どのような状態であれ、

物事の表と裏の良い面を

見ることが大切です。

 

そうすれば自分を傷つけてまで、

怒ったりする必要もないことに気づきます。

 

他の人が恐れる大抵のことは、

放っておけば良いのです。

 

あなたの気分が一番大事で大切なのです。

 

あなたが主導権を握ることが、

あなたの人生を大切にすることなのです。

 

経済が落ち込み、新型コロナによる

先行きの不安も大きいと思います。

 

現実に大きな危機に直面している人も

これから益々増えて来るでしょう。

 

状況が悪くなると言う事は

良くなるためへの準備でもあります。

 

とにかくどんな状況であっても

最後まで諦めずに

生き抜いていきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-コラム, 自己啓発

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.