コラム 自己啓発

異常な行動をとらなければちゃんと生きていける

ある統計では9割近い会社が

10年以内に倒産しているそうです。

 

それがビジネスの現実です。

 

真面目に一生懸命頑張っていても、

それが結果に繋がらず

倒産していく会社も沢山あります。

 

でも中には10年以上継続して

ビジネスを展開し続けている

企業もあります。

 

では一体どうすれば、

会社を潰さずに継続することが

出来るのでしょうか?

 

今回は、成功する人の特徴の一つ

をお話をしてみたいと思います。

異常行動とは

異常行動とは、

どのような行動だと思いますか?

 

一般的に言われる犯罪のような

異常行動には、次のようなことが

考えられます。

 

例えば、

無座別に包丁で襲い掛かったり、

相手が死ぬまで集団リンチをしたり

と言った様な行動です。

 

今回お話する異常行動とは、

それとは少し違います。

 

私たちが普段から

無意識にしている行動の中にある

異常な行動のことです。

 

例えば、

貧乏なのに高級ブランド品や

高級車を買う人がいます。

 

貧乏なのに

スマホのゲームで

課金したりしています。

 

そして、

貧乏なのに何も学ばない。

 

こうした行動が、

実は、とても異常な行動なのです。

 

中でも、特に学ばないことは

一番厄介です。

 

本人は、異常な行動をしていると

全く気が付いていないからです。

 

本人には全く異常という自覚がなく

長い間マインドコントロールを受けて、

浪費する行動へと無意識に

動かされているのです。

異常行動をしないだけ

いわゆる経済的にも人間的にも

上手くいっている人は、

先に述べたような異常行動を

していないだけです。

 

もしあなたが、今この瞬間に

自分が異常行動をしていることに

気が付くことが出来て、

その行動をやめることが出来れば

人生が大きく転換していくでしょう。

 

しかし、それだけではダメです。

 

私達の多くは、

何事も地道にコツコツ積み上げることを

美徳として考えます。

 

全くその通りだと思いますが、

少し間違えた捉え方をしている方も

いらっしゃるようです。

 

工場の流れ作業のように

毎日同じことを繰り返し、

何も考えずに工夫もせずに

何も改善もせずにやって、

それで変化を望んでいても

それでは上手くいきません。

日々の継続と改善

有名な理論物理学者のアインシュタインは

「同じ事を繰り返して違う結果を求めることは狂気だ」

と言っています。

 

私たちは、何か地味にやっていれば、

そのうち神様が良いことを授けてくれる

かのように錯覚してしまいますが、

そうではありません。

 

日頃から常に行動に対する

反省と改善を繰り返して継続するからこそ、

違った結果を得ることが出来るのです。

 

これは孤独で地道でかなり地味な作業です。

 

なので、その苦痛に耐えきれず

9割の人が途中で諦めてしまいます。

 

つまり継続して続けた

1割の人が結果を残すことが

出来るのです。

 

地道な継続と常に改善を加えることで、

10年以上継続できるビジネスを

構築することが出来ます。

 

そして、その継続と改善に

終わりは有りません。

 

そのことを改めて学ぶ必要があります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TSUTOMU,ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

製紙会社で紙製品のデリバリー管理業務を8年間、福祉関係の専門職員を8年間勤めました。その後、地域貢献を志し政治の世界へ進みます。市会議員と国会議員公設秘書を通算5年間勤め、その後民間企業で5年間経営を学び独立起業しました。順調にステップアップしていたかに見えましたが、神様はここで私に精神の修業を命じます。50歳を目前に起業した事業が失敗し廃業・借金・うつ病・離婚等を経験します。 そして社会から完全に脱落。 病気から回復後に経済至上主義の競争社会に疑問を抱き、自身の失敗経験と反省から、この厳しい時代に凡人の中高年が、どのように生きるべきかを実践を通じて学んでいます。ビジネスマインドを始め、幸せな成功を目指すためのライフスタイルなど、将来に不安を抱える中高年の方々へ、新しい時代へ向けての生き方などをご提案しています。

-コラム, 自己啓発

Copyright© 現役中高年の自己啓発ブログ , 2020 All Rights Reserved.